訪問看護ステーション

Temporary Nursing At Home Station

専門職が介護と看護のお手伝いをいたします

要介護認定が要支援または要介護の方、病気や障害などで、ご家庭で療養されている方、かかりつけの医師が訪問看護を必要と認めた方を対象にしています。お気軽にご相談ください。毎日受付けていますので、訪問看護ステーションへ直接申し込まれても結構です。なお、詳しいことはケアマネージャーまでお尋ねください。

看護

「○○さん、気分はどうですか」。顔なじみの看護師さんが訪れ、あたたかく励ましながら病状の観察をします。さらに体位変換、床ずれの手当て、医療器具の管理などを行い、病気があっても在宅で安心して暮らせるように看護ケアをおこないます。

介護用品

床ずれをつくらないようにするには、体をこまめに動かすことが大切ですが、さまざまな予防用具や介護用品も上手に利用していきましょう。

入浴又は部分浴

入浴や部分浴は体を清潔にするだけでなく、体を温め、循環をよくすることで、気持ちもすっきり爽やかにします。また、機能維持のためなるべく自分でできることは自分でしていただくよう心がけています。

リハビリ

リハビリ は、いまの機能が維持できるよう、あるいは症状が少しでもらくになるようご本人のペースに合わせて訓練していきます。また、リハビリを特別なことと考えず、毎日の暮らしに気軽に取り入れられるよう助言や工夫をしていきます。

法人本部 総合ケアセンター 清流苑

General Care Center

ご用命は24時間・365日承ります。

TEL:097-529-2316(代表)

〒870-0274 大分市大字種具144番地

交通アクセスはこちら