住宅型有料老人ホーム 東雲

Senior Citizen`s Home

安心出来る生活、途切れることのない、介護・医療連携

有料老人ホーム東雲(しののめ)は、在宅生活を送るのは難しくなった方が特別養護老人ホームなどへの入所はすぐ出来ない、しかし自宅では限界という、そんな方々を受け入れる第2の我が家であり、安心して暮らしていただけることを目指しています。また、以前は特別養護老人ホームとして使用していた建物は居室や設備なども充実しており介護度の軽い方から重度の介護が必要な方まで幅広く受け入れることが出来ます。

有料老人ホームに入所されていて不安になるのは、今より介護度が重度になり施設を移らなければならなくなったらどうしようなど、将来に対する不安ではないでしょうか?
永生会では高齢者が在宅にいるときから施設入所が必要になったときまで様々なサービスを行っています。したがって、東雲(しののめ)でお暮らしの高齢者が少しずつ重度になるにつれ、ショートステイ、ゆくゆくは特別養護老人ホームへの入所が可能な、決して途切れることのない介護連携を行うことが出来ます。

有料老人ホーム東雲(しののめ)では、各種在宅サービスをご自由に組み合わせて、その方らしい生活を目指しています。必要なサービスを必要なだけ利用することで、自立した生活が可能となります。
また、小規模多機能型居宅介護びわのすも東雲に居住しながら利用することも可能です。

住宅型有料老人ホーム東雲のいいところ

Advantage

重度化しても特養がある


加齢とともに介護度が重度化しても、法人内に特養が2施設あり、
在宅サービスから施設サービスへの転換が同一法人内で行うことが可能です

充実した設備

元々特養として使用していた建物を有料老人ホームとして活用する為、特養で使用していた設備がそのまま利用できます。
座ったまま、又は寝たままでも入浴することの可能な浴室、歩いてはいることが出来る方には個浴もございます。
リハビリ機器も各種電気治療器、昇降階段、 メドマなど必要に応じていつでも使用可能となっています。

美味しい食事

東雲の食事は、管理栄養士が献立を作成し、栄養のバランスのとれた美味しい食事を提供しています。また、ご利用者のそしゃく・えんげ機能を考慮した食事形態(刻み食、ソフト食)を適切に提供することが出来ます。また、季節の膳や祝い膳、寿司の日など食事の楽しみも充実しています

社会貢献事業

生活困窮者支援事業として、生活保護を受けられておられる方も入居することが出来ます。法人が独自に助成(支援)しますのでご相談下さい。

入居の要件

介護度 要介護1~5までの方(要支援の方は要相談)
定員 20名

入居までの流れ

  1. お問い合わせ、ご見学、入所申込み
  2. 担当者がお客様のご自宅や入院されている病院などに訪問し、ご本人様の身体状況やお暮らし の様子などをお伺いいたします。
  3. 訪問調査後に介護や看護のスタッフと協議し、サービスを提供できるか検討します
  4. ご入居が決定した場合は、ご入居日の検討、契約書へのサインなどを行います
  5. ご入居され、第2の我が家での生活が始まります

料金について

家賃 食費 合計
個室 25,000円 約42,000円 約67,000円
準個室 15,000円 約42,000円 約57,000円
備考 ○1人部屋料金(1ヶ月定額)
○管理費込み
○食事をされた分だけいただきます。
朝340円、昼540円、夕500円
《別途料金》
○介護保険料自己負担分
○送迎費(距離に応じて)
○日常生活費(おむつ代など)

法人本部 総合ケアセンター 清流苑

General Care Center

ご用命は24時間・365日承ります。

TEL:097-529-2316(代表)

〒870-0274 大分市大字種具144番地

交通アクセスはこちら